カッティング・エッジ

この夏、FHSの学生18名がカッティング・エッジ・プログラムに参加し、UConn Healthの博士号取得候補者の指導の下、教室でのセミナーと実践的な研究体験を組み合わせたプログラムを受講した。参加者は、バイオテクノロジー、バイオインフォマティクス、分子クローニングと突然変異誘発、タンパク質の発現と精製など、さまざまなトピックについて学ぶ。学生は、DNAのクローニング、様々なクロマトグラフィー技術の使用、ゲル電気泳動分析によるDNAやタンパク質の検出などの実験スキルを実践する。

ファーミントン公立学校は悪天候のため2時間遅れます。朝のプリスクールはお休みです。ファーミントンEXCLは通常の場所と時間で開校しています。